毎日を生き生きと過ごす為に栄養豊富な青汁を飲もう

Published by: 0

青汁 おすすめ
青汁は体に良いから飲んだほうが良い、といったことはよく耳にしますが、では青汁とはそもそもどのようなものなのでしょうか。検索してみると、主にケールなどの緑葉野菜を絞った汁とあります。緑色の野菜を絞れば緑色なのに、青となるところが日本らしいですね。

以前の青汁はCMでもありましたが、本当に美味しくなくて飲むのに苦労するもので、だからこそ体に良いことを実感していました。ですが最近では改良が進んで、大麦若葉や小松菜などを使うようになり、体に良いことはそのままに飲みやすくなっています。青汁は主に粉末状なので、他の飲み物に例えば牛乳や豆乳に入れたり料理に隠し味程度に少しだけ入れたり、青汁の摂取方法のバリエーションも格段に増えています。

体に良いことをご存知の方も多い青汁ですが、どのような栄養が含まれているのでしょうか。青汁は特に美容に良い栄養が豊富です。まずは「ビタミンC」、ビタミンCは肌にハリを与えてシミを予防してくれます。次に「βカロテン」、βカロテンは皮膚を健康に保ってくれます。「ビタミンE」は抗酸化作用がとても強く、血行を促進して細胞の新陳代謝を活発にしてくれます。

青汁は緑葉野菜からできているので食物繊維は豊富です。食物繊維も美容にはとても効果的で、体内に蓄積されている不要なものを体外に排出する働きがあり、腸内環境を整えてくれます。カルシウムも豊富に含まれていることは意外に思われるかもしれません。カルシウムというと小魚が頭に浮かびますが、ケールに含まれるカルシムは牛乳の2倍にもなります。さらにケールのカルシウムは体に吸収されやすいという特徴があるので、効果的にカルシウムを摂取できます。

現代では日々仕事に追われストレスにさらされていますが、青汁を飲んで健康な体を手に入れて維持しましょう。忙しい朝でも簡単に摂取できるのが青汁です。バランスの良い食事を心がけ、青汁をプラスすれば生き生きとした毎日を過ごせるでしょう。